HOME 湘南キャンパス Science Plaza(18号館)建物レポート一覧建物レポート 詳細

湘南キャンパス Science Plaza(18号館) 建物レポート

2014
05.30
豊田 大樹さん(物理学科4年次生) インタビュー

豊田大樹さん(物理学科4年次生)

― 普段はどの教室やスペースをよく利用しますか?

 ゼミの研究室と同じフロアにある学習室を使うことが多いですね。ほぼ毎日そこで勉強しています。

 

― 使ってみていかがですか?

豊田大樹さん(物理学科4年次生) とても使い勝手がいいですね。フロアはほぼガラス張りなので、先生が研究室にいらっしゃるかが廊下からでも一目でわかるんです。そのため、勉強中に悩むことがあってもすぐに質問して解決できるようになりました。3名の先生が合同で運営している研究室に所属しているのですが、以前よりも先生との距離も近くなったように感じます。
 また、同じ学科の学生がどこにいるのかも見えますから、今まで話すことがなかった同期生や先輩ともコミュニケーションをとる機会が増えました。日ごろから気軽に話す関係を築けているので、お互いがどんな研究をしているかといったことはもちろんですが、勉強で困ったことや友人関係、恋愛の悩みなども相談しやすい環境です。今までよりも充実したキャンパスライフが送れるようになっています。

 

―今後どのように活用していきたいですか?

18号館利用風景 何よりも活気あふれる校舎にしていきたいですね。サークル活動の打ち合わせなどに使うのもいいでしょうし、後輩にゼミの研究を紹介するミニラボツアーなどのイベントを企画して、学年をこえたつながりを積極的につくる機会があってもいいと思います。理工系の学生が勉強や課外活動で大いに盛り上がりながら成長できる、そんな場所にしていきたいと思います。

レポート一覧に戻る