HOME 湘南キャンパス Science Plaza(18号館)建物レポート一覧建物レポート 詳細

湘南キャンパス Science Plaza(18号館) 建物レポート

2014
05.30
飯田 結香莉さん(化学科3年次生) インタビュー

飯田 結香莉さん(化学科3年次生)

― 普段はどの教室やスペースをよく利用しますか?

主に3階の実験室と5階の「コミュニティ・スペース」を使っています。実験室では専門科目の授業を受け、「コミュニティ・スペース」では実験のレポートを書いたり、友人と勉強したりして過ごしています。

 

― 使ってみていかがですか?

飯田結香莉さん(化学科3年次生) 実験室はとても広々としていて気持ちよく授業を受けられますね。実験の授業では、いくつかの実験をグループごとに順番にやっていくのですが、周囲のグループの様子がよく見えるので、「次はこんな実験をやるんだな」と意識しながら自分の実験に取り組むことができ、実験の相互関係もこれまで以上に理解できるようになったと思います。授業が終わった後には、1階の「サイエンス・アトリウム」で友人と結果を考察してレポートをまとめたりしているのですが、疑問点があればすぐにエレベーターで上の階にいる先生を訪ねて質問することもできるのでとても助かっています。前は考察も一人でやることが多かったのですが、館内に自由に使えるイスと机が用意されていることで、以前よりも友人と協力して勉強する機会が増えました。

また、「コミュニティ・スペース」では、友人たちと数学の苦手なところを教え合う勉強会を開いています。晴れた日は太陽が降り注いで気持ちいいのはもちろんですが、雨の日でも結構明るいので気分がいいですよ。教室や図書館と違ってワイワイ話しながら勉強できるので、長時間いても苦になりません。

 

―今後どのように活用していきたいですか?

18号館利用風景 たくさんの同期生と一緒に勉強する中で、友人との交流をもっと深めていきたいですね。勉強だけでなく、課外活動などにも活用してキャンパスライフを充実させていきたいと思います。

レポート一覧に戻る