第94回東京箱根間往復大学駅伝競走の往路が1月2日に行われ、陸上競技部駅伝チームは総合9位となりました。2年次生3選手がエントリーした往路は、1区の三上嵩斗選手(理学部3年次生)、2区の阪口竜平選手(体育学部2年次生)がともに区間7位。総合7位で3区の鬼塚翔太選手(同)へとタスキをつなぎます。鬼塚選手は前半で落ち着いたスタートを切ると、後半にスピードを上げて区間3位に入り、総合6位へと順位を押し上げます。4区を走った駅伝主将の春日千速選手(理学部4年次生)は区間12位ながらも総合6位で5区へとつなぎましたが、初の山登りで苦しい走りとなった松尾淳之介選手(体育学部2年次生)は3つ順位を落とし、総合9位でゴールテープを切りました。

 

出場選手の成績は下記の通りです。

1区       三上嵩斗(理学部3年次生)           区間7位 総合7位

2区       阪口竜平(体育学部2年次生)       区間7位 総合7位

3区       鬼塚翔太(体育学部2年次生)       区間3位 総合6位

4区       春日千速(理学部4年次生)           区間12位 総合6位

5区       松尾淳之介(体育学部2年次生)    区間12位 総合9位

 

なお、当日は湘南キャンパスの応援団、チアリーディング部、吹奏楽研究会も沿道から声援を送りました。翌3日の復路でも、上位進出を目指して力走する本学の選手たちへ、ますますの応援をよろしくお願いいたします。